個別指導へのこだわり!どんなことができるの?

ロゴ

ただ個別指導を受ければいいわけではない

個別指導といってもただ単に生徒と講師が一対一で勉強に集中するから成績が上がるわけではありません。生徒の得手不得手によってバラつきがあるものです。それらを理解したうえできちんとした学習環境づくりをしていくことが重要であり、それらの学習法の手段のひとつが個別指導なのです。

個別指導塾とは

勉強する人

個別指導塾の強み

個別指導の強みとは、生徒ひとりひとりの学力に合わせて塾講師が親身に接することができることです。生徒にとって教科ごとに得手不得手があるのは当然です。生徒の学力に応じて授業内容を設定できるので、より快適な学習環境を提供することができます。

個別指導に合った生徒

生徒によって適した学習形態は異なります。内向的で比較されることに抵抗のある生徒、または自分のペースで自発的に勉強したい生徒などには集団指導より個別指導が向いています。科目ごとの学習進度に大きな差がある生徒も同様です。

個別指導の形態

個別指導も方針によって様々な形態がありマンツーマン式、グループ式、巡回式など様々な授業方式があります。子どもの学力を上げるためには、よりに適した学習スタイルの授業方式を受けさせることが重要です。

集団指導にできない学習形態

集団指導は実践しやすく、多人数の生徒に対して一度に授業が提供できる学習スタイルです。その反面、生徒ごとに焦点を絞った授業を提供することが難しく塾講師側も生徒の学習理解度を把握しづらい面があります。一般的な塾では授業回数などが固定されていて、理解度に合わせて進行しづらいのが難点です。

個別指導の利用するにあたって

文房具

個別指導塾の種類

マンツーマン式、グループ式、巡回式と個別指導にもいろいろな授業スタイルがあります。個人指導の授業形態について理解を深め、子どもに合った個別指導の学習スタイルを見つけましょう。

READ MORE
勉強する人

個別指導のメリット・デメリット

個別・集団指導の違いについてまとめています。正しい認識をもち、それぞれの長所短所を理解したうえで子どもに合った学習塾を選びましょう。

READ MORE
勉強

安全管理

個別指導塾だからこそ実践できる安全対策もあります。それら充実した機能を理解して子どもの学習環境にやさしい塾選びの基準にしてください。

READ MORE

個別指導の強みをとことん掘り下げよう

このページでは主に個別指導の指導形態とその長所の紹介をしています。また生徒によって個別で力を発揮する場合や一般の塾形態が適している場合などもありますので当サイトの情報を活用していただければと思います。

子どものための塾の選びかた

学ばせたい授業内容と方針

塾選びで最も大切な要素でもあるのが授業内容、方針の確認です。学校の授業の補足、試験対策または受験対策のための学力向上など、その学習目的に合わせた塾でないとどんなに意欲的に取り組んでも望んだ成果が出ないものです。

希望する塾の指導形態

生徒によって希望する学習スタイルは異なるものです。勉強仲間と切磋琢磨していくことで学習意欲を高めるのが得意な子どももいれば、自分のペースに合った学習速度で臨むことが得意な生徒もいるので、その子どもに適した学習環境を提供できるように選びたいものです。

塾講師の熟練度

知識や経験の豊富な人ほど信頼できますが、生徒から人気の先生と、優秀な先生はイコールではではありません。学ばせやすさと質の高い授業を受けさせるということを混同しないよう気を付けましょう。

安全・衛生管理の充実さ

塾・予備校という学習環境では帰宅が遅い時間帯になることもしばしばあります。それらの要素も踏まえたうえで安全管理・衛生管理の充実した学習現場を有した塾を選ぶことも重要です。

交友関係と通学手段の利便性

塾学習を続けていくうえで学習意欲の維持にかかわるのが人間関係です。自分の周囲に学習仲間がいることがやりがいや楽しみにつながります。塾を選ぶ際にはそれらの要素も考慮に入れてあげたいものです。

広告募集中